「ほっ」と。キャンペーン

点滴42回目

今日も下がってた。

WBC 2100 L
Hb 9.6 L
Plt 19.9

4週間後次回受診だけど、そのときにWBC2000以下だったら
骨髄穿刺になるかも・・・って。

えぇーーーーー

ショック

来月大分帰ろうと思ってたのに。

原因がわかんないと、対処できないしね。
仕方ないか。
でも。
帰りたかったな。

点滴後、熱あったけど下がってきた。

左の歯が痛い。
なんでかなぁ。治療したほうの歯なのに。

昨日は倦怠感と頭痛もひどかったなぁ。

でも、全体的には元気だと思う。

どうやったらWBC上がるんだろう。
[PR]
# by rinow3 | 2013-02-08 22:39 | 普段の受診

歯医者

歯石が気になって歯医者に行ったら、
痛みはないけど、虫歯がちょこちょこあったり、
それ以外にも治療したほうがいいね・・・ってことで
通ってます。

先週も治療で麻酔使って、そのときは何ともなかったのに。

今日、麻酔使ってから何となく調子が悪い。
具体的には、手が震える、頭がぼーっとする。
でも、全然ひどくなくて、何となく。

麻酔のせいじゃないのかな?

うーーーん。
次の麻酔でめっちゃ具合悪くなるとかないかな。

気になる。
[PR]
# by rinow3 | 2013-01-18 21:03 | 体調

点滴41回目

定期受診

血液検査、基本的には問題ないみたいなんだけど。
先月の受診のときから、気になる値が。

12月
WBC  3100 L
Plt 22.5 (10*4)

1月
WBC 2900 L
Plt 20.0 (10*4)

なんで下がってるのか。
Pltは正常値内だけどね。
原因は、よくわかんないらしい。
血液中の値は下がってるけど、体のなかにはあるんじゃないって。

体の調子は。
・左腕(上腕)に何もしてなくてもだるさを感じる
・立ちくらみが時々
・知らない間に内出血が増える
くらいで、大きく体調崩してない。
左上腕のだるさも、TAとは関係ないんじゃないかと。CT所見からは。

比較的元気だと思う。

プレドニン4mg/dだけど、このまま調子良かったら
プレドニン飲まない日も来るんじゃないだろうか。

寒い寒い毎日。
冷凍庫みたいな日々で、気圧の変化で倦怠感が増すこともあるけど。

元気に楽しく!
これ、今年のモットーにしようと思う。

元気に楽しく!
そのためには体調管理が重要。
元気じゃないと楽しめないし。
[PR]
# by rinow3 | 2013-01-11 23:37 | 普段の受診

点滴40回目

受診
血液検査結果、貧血とかあるけど概ね問題なし
アクテムラ40回目
プレドニン減らしたいって言ってみたら
4mg/日へ

立ちくらみは相変わらずだけど、低気圧が近づくと倦怠感ひどいけど
それ以外は比較的元気

元気で仕事して遊んで
充実してると思う

食べながら体重減らす
まずまずな感じ
あと3kg減らしたい
そして維持したい

仕事してると、毎日反省することも多いけど
反省して、次は同じことで失敗しないように

今の毎日が続きますように
多くは求めない
子どもほしいとか、薬全く飲まないようにとか
多くは求めない
ただ、今の、充実した毎日が続くように
体のサインに早めに気づくようにしたい
[PR]
# by rinow3 | 2012-12-14 23:38 | 普段の受診

変わりなし

先週金曜日はいつもの受診。

血液検査問題なし。
風邪症状もなく。

変わりなし。

変わりはないけど、点滴は続く・・・

前回の受診のときにめまいのこと聞いたけど、
耳鼻科に行ってって。
わかってるけど。
原疾患と関係あるかが知りたかったから聞いたのに。
「関係ないね」って。あっさり。
そんなもんなんだけどね。

患者になってわかったことは、
医療者にとっては日常の多くの患者さんのことだとしても
その患者にとってはとても重要だったり、心配だったりするってこと。
当たり前はないんだなぁって。

元気にしてるけど、
毎月点滴は続いてるし、プレドニンの内服も続いてるし。
内出血もしやすいし、朝は立ちくらみがひどいとか、
日常生活で少し気をつけないといけないことはあるんだよね。

先月インフルエンザのワクチン打ったし。

今年の冬も元気に遊べるように、体調には十分気をつけよっと。

あっ。
体重、減ってきた。やっと。
過去最大を更新してたけど、普通くらいになってきた。
この普通からもう少し減らして維持したい。
運動と食事で頑張るぞ。
[PR]
# by rinow3 | 2012-11-18 22:05 | 普段の受診


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧