<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

体重と腹部症状?

今年の夏くらいから、泥状~水様便が2~3回/日のときがあって。
ホルモンバランス?とか思いつつ、あんまり気にしてなかったけど。
その頻度が多くなってる。
今は・・・
ここ1~2か月は、ほぼ毎日。
かと言って血便とかはなし。
でも、やっぱりなんかおかしい気がする。

と言っても、食べるものも全体量が減ってるし。
基本水分が多くて、しかも手軽に食べられるものが多いので、
お菓子ばっかりとかの日もあるし。
ちゃんと食べると、ガスがたまってつらくなるけど、
便性は改善されるし。

まずは食生活見直さないと!って思うけど、
帰る時間も遅いから、なかなか作れないし。
週末は疲れきってるから外食も多かったような気がする。
寒くなってからは、野菜たっぷりの鍋を作ることが多いけど、
ちょっと食べ過ぎると、途端に腹痛と下痢~。
お腹がびっくりするみたい。
消化・吸収能力が、極端に落ちてる気がする。

やっぱり一回ちゃんと検査とかしたほうがいいんだろうか・・・
今度の受診のときに言ってみるかな・・・

現在の体重は52~53kgくらいで推移。
これ以上減ると骨粗しょう症のリスクも上がってくるからね。と
主治医には言われました。

体調的には、倦怠感が強いわけでもなく
元気がないわけでなく。
顔色もいいらしく(周囲によると)特に病気っぽくは見えない様子。

でも、様子見てて重症化しても困るしな。
やっぱり次の受診で言ってみよ。
[PR]
by rinow3 | 2013-10-25 22:51 | 体調


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧