<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

特に変わりなし

いつもの受診。
血液検査も問題なし。
点滴もいつも通り。

プレドニンの減量はなし。

目のこと、風邪ひいて調子が悪かったことは伝えたけど
受診の時点では特に症状ないから特別何もなし。

変わらないっていうのはいいことだわ。
[PR]
by rinow3 | 2012-06-29 23:36 | 普段の受診

めまいと目

3週間くらい前からめまいが多くなった気がする。
気になるっていうのかな。

2週間くらい前から、右目の上瞼がピクピクする回数が多くなった気がする。

今週になってから、左の頸部に何となく痛みを感じる回数が多くなった気がする。

倦怠感はそれほどひどくない。

何なんだろうか。

明日受診だから、忘れず聞いてみよう。
[PR]
by rinow3 | 2012-06-28 22:06 | 体調

気圧にやられる

先月末に風邪ひいてから、咳がなかなか止まらなかった。
結局3週間くらい、咳出たり出なかったり。
最近ようやく落ち着いてきた。

先週と今週の気圧差がしんどい。
特に朝。
吐き気と倦怠感がひどい。
どうしてこんなに気圧に左右されるんだろうか。
そして、これってどうにかならないのかなぁ。

プレドニン、やっぱり6mgがダメなのかなぁ。
1mgでそんなに違うのかなぁ。
[PR]
by rinow3 | 2012-06-19 20:21 | 体調


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧