<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

寒さ?

冬になって、時々急に寒くなることがあります。
そういう日は、決まって倦怠感がひどいです。
いつも以上に動けなくなります。
これが、倦怠感なのか、単にイヤなのか区別は難しいですが
少なくとも以前よりは仕事に対しては
イヤだという感情はないように思うので、
倦怠感じゃないかと思うんですが。

寒くなるだけで、こんなに体調の変化?あると、
それなりにへこみます。
天候に左右される体調って。

自分のできる範囲のことやっていても、
その日の体調は維持するのがやっとってなると
どうしたらいいんだろうって気持ちになります。

できないことは仕方ないんだろうけど、
やっぱりそういう風に自分なりに納得するには、
もう少し時間が必要です。
いつになったら、その納得(受け入れ?受け止め?)ができるか
ほんとわかりません。
いつまで経っても、同じようなこと言ってるかも。
それでも、少しずつでも
自分のことなので、納得してできる範囲で精一杯やるしかないんです。

できる範囲で、精一杯。
あまり好きになれない言葉です。

病気を理解することはできても、
受け止めるって、なかなかできることではないんだなぁと実感。
自分的には、納得してたつもりですが
ふとしたときに、納得できてない自分がいることに気づいたりして。

今年も、あと1ヶ月。
春になったら、病気になって丸2年になります。

いまだプレドニンは10mg/日きれないですが、
細く長く(この言葉も、好きになれません。。。)やってくしかありません。

自分に言い聞かせてるんだけどなぁ。
くじけてます・・・
[PR]
by rinow3 | 2007-11-29 00:15 | 体調

風邪、よくなったけど。

やっと落ち着いた咳。
長かった。
なんだかんだで、調子悪くなり始めたのが
11月5日くらい。
それから約2週間。
まだ朝方は咳でるけど、全然少なくなってるし。

咳は、だいぶよくなってきたけど
今度は・・・

左の腹部に痛みが。
これは、今始まったことではない。
初めて痛みを感じたのは、夏くらい??
それから、時々鈍い痛みを感じる。
でも、続くわけでもないので
ほったらかしにしてる。

何だろう。
最近、痛みが少しずつ強くなってる、というか
気になるようになってきた。
我慢できないほどではないので
特に何もしてないけど。

何?!

今度の定期受診のときこそは、
ちゃんと聞こうと思う。
いつも忘れてしまうから。
[PR]
by rinow3 | 2007-11-19 21:26 | 体調

薬ってすごい。

咳がやっぱりひどかったので、
先日受診しました。

待ち時間があまりにも長く、
診察時には症状説明するのも面倒で
適当になってました。
とりあえず、咳止めもらったんですが、
これ飲み出して、咳落ち着きました。

夜間の咳は、まだあることはあるけど、
だいぶいいです。
もう、咳しすぎでおなか痛かったんですが
これ以上ひどくはならないかなぁ。

それにしても。
薬ってすごいですね。
咳止めとかって効くんだろうか~
って思ってましたが、効きました。
そりゃそうなんだろうけど。

市販の薬が飲めないので、
今後は風邪くらい・・・と思わず、早めに受診したほうがいいのかも。
って思いました。

これで治ってくれないと。
月末には、インフルエンザの予防接種したいしなぁ。
[PR]
by rinow3 | 2007-11-14 21:46 | 体調

咳が・・・

夜になると咳がひどくなる。
咳しすぎて、頭が痛くなるので
意味なく鎮痛剤を飲む。

発熱はやはりなし。
なので、病院もどうしようかと考えてしまいます。
が。
咳が出すぎな気もするので
受診したほうがいいのかも。

ほっといても治る気もするけど。
[PR]
by rinow3 | 2007-11-12 23:18 | 体調

風邪ひいた。

月曜からずっと、喉の調子がいまひとつでした。
木曜あたりから咳が出始め、
金曜、土曜は咳で喉痛い。

ここのところ、風邪ひくこともなくきてたけど、
ひいてしまいました。

発熱はなし。
咳だけです。
咳しすぎて、頭痛いってくらいで。
でも、鎮痛剤をやたらと飲んでいるので
頭痛はあまり気になりません。

鼻水もない。

咳が落ち着いたらいいんだけど。

そして。
ここのところの、もうひとつも問題。
体重増えすぎ。
食べすぎっていうのもあるけど。
夜に食べ過ぎる傾向が、どうしても修正できず。

明日から、明日から・・・って言っていたら
MAXになってます。。。体重。
うぅ~~~~~。
ほんと、どうにかせんといけん。
はぁ。
風邪治ってからにしようかなぁ。
でも、そんなこと言ってると、またね。。。
[PR]
by rinow3 | 2007-11-11 23:16 | 体調

1mg減った。

今日は定期受診でした。

CRP1.15。
上昇はしてるけど、この程度なら~
ってことで、プレドニン1mg減って、11mg/日に。

先に長い。

体調は、特に大きな変化はありません。
あるのは、
 ・ふらつき
   →主にしゃがんですぐ立ったりしたとき。
 ・倦怠感、易疲労感
   →すぐ疲れます。
     長時間の買い物とかは、途中で疲れてしまって
     どうでもよくなってしまいます(笑)
 ・熱はないのに寒気
   →突然寒気します。発熱とかはありません。
     今日、受診したときに聞いたら
     慢性的に炎症反応があると、体温調節に影響はあるのかも。。。
     とのことでした。
     でも、この炎症反応の値では、考えにくいかもね~って。
     一体何なんでしょうか??
 ・むくみやすい
    →前日の食事が影響したり、生理周期が影響したり。
      以前よりは確実にむくみやすくなってるように感じます。

ってとこですかね。

ここのとこ、自分の体調のことで
色々考えさせられる出来事がありました。

本当に、イヤになりました。
だって、病気じゃなかったら、こういうこと言われなかったり
考えたりしなかったんだろうに・・・って思うと、
どうしても納得いかない自分がいました。

なってしまったものは、もうどうしようもないけど、
それがやっぱり受け入れきれてないんだと
実感しました。

受け入れる
って、言葉にすると簡単だけど、
ほんと、時間のかかるものだなぁと思いました。
[PR]
by rinow3 | 2007-11-02 22:08 | 普段の受診


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧