<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ダメってわかってるのに。

食べないでおこうっ!!

って思って、夜ごはん少なめにしても
そのあとお菓子食べてたら同じでしょーーーっ!!

コントロールのきかない私。。。
[PR]
by rinow3 | 2007-03-28 22:26 | 体調

重い。

体重、調子悪くなってから過去最高に。

むくみ、これも過去最高。
全身パンパン。

便秘がち。めずらしく。

首も何だか痛い。
肩もこってる。

倦怠感ありまくり。でも、仕事が忙しくなってきたので
何となくまぎれてるけど、
ふと、一息つくと、どよ~~~ん。
眠いんじゃなくて、横になりたくなる。

生理痛でおなかは痛い。
あんまりひどくはないけど、痛いのはイヤなので
ロキソニンを4時間とかで内服。

異常に食欲が。。。


何だか、体調がものすご~~~く悪いってわけでもないけど
やっぱり良くはないね。
むくみはね。
手も足もパンパン。
本当に全身パンパンで、どうしたもんだか~って感じ。
生理終わったら、少しはまともになるだろうか。

ふぅ。
明日は、少しいいといいなぁ。
[PR]
by rinow3 | 2007-03-27 21:52 | 体調

月1のものと重なると。

女性特有の、月1のもの。
あれと重なると、何だか倦怠感が倍増する気がする。
気のせいなのかしら??

座ってるだけなのに、ものすご~くどよーーーんってなってる。
でも、忙しく何かしてると忘れるかも。
ただ集中力がなくて、やっぱりどよーーーんってなってるけど。

効率悪いんだろうなぁ。
[PR]
by rinow3 | 2007-03-26 22:38 | 体調

1mgだけど。

今日は定期受診でした。
いつものように、採血して、尿検査して~。
呼ばれるまで待ってる間って、なぜかとても疲れます。
なので、毎回長いすで爆睡です。

今日もいつものように爆睡してたら
主治医に呼ばれて診察室に入ったとき
「疲れてますか?」
って。

まぁ、たしかに疲れてないわけではないけど、
なんだろうね~って気分になりつつ
「まぁ。少しは。」
って答えておきました。

今日の採血結果は、特に変化なし。
CRPも1.0と、ものすご~く上がってるわけでも
陰性になってるわけでもなく。

薬について。
主治医は、
今のCRPで、痛みもある程度ロキソニンでコントロールできるなら
1mgずつ減らしてみてもいいのではないか。
免疫抑制剤を使うってことも考えてもいいが、
それを使ってのメリットは、今のところあまりなく
感染のリスクのほうが大きいかもしれないため、
使わない方向でも、今はいいのではないか。
ってことを説明してくれました。

ということで、プレドニンが15mg/日→14mg/日に。
1mgがどれだけ影響あるのかわかりませんが。

主治医曰く
この病気は、ほとんどの場合突然具合が悪くなるってことが
ほとんどないと。
あるとすれば、血管が細くなってるところに血栓で血管が詰まって~
とかってことだとか。
なので、1mg減らしての影響は、それほどないと思うと。
でも、万が一調子悪いとかあれば
15mg/日に戻していいと。

へぇ~。
そうなんだ~って。

確かにね。
この病気は、慢性疾患だしね。

そろそろ月1の受診じゃなくても~って思っていたのに
薬の調整するなら、やっぱり月1じゃないとダメみたいで。

受診できないわけではないけど、
仕事しながらっていうのはね~。
やっぱり、受診で仕事休むとかって、どっかひっかかるっていうかね。
仕事柄、健康でいないといけない!みたいなとこあるから
余計なのかしら。
病気の人がやる仕事ではないのかも・・・
なんて、たま~に思いますけど。

病気なことは、もうどうにもならないから
そのための受診も割り切らないとね。
ダメなんだけどね。

ふぅ。

受診の日って、何でか色々考えてしまいます。
今後のこととか。

ふぅ。

今の体調を維持しながら、今ある生活を続けられたらいいのに。
別にこれ以上は何も望まないのに。

ふぅ。
[PR]
by rinow3 | 2007-03-23 23:02 | 普段の受診

停滞期?

気持ちが、何だか停滞期??
(そんなのあるんだろうか。。。)

あまり色んなことを前向きに考えられないような。
そんな感じです。
こういうときは、あまり無理して色々決めないほうがいいのかも。

なるようになる・・・はず。

好きなことだけやってられる人生ってないんだろうし、
それだとおもしろくないんだと思います。

つらいことがあるから、楽しいって思える。
小さいころから、色んな人に言われたことです。

何が言いたいのかも、ちょっとばらばら。

やっぱり停滞してる?
[PR]
by rinow3 | 2007-03-19 23:40 | 日常

すとれすふる

愚痴です。

最近、とてもストレスフルな気がします。
特に仕事が大変ってわけではないんです。
ただ、色々気疲れっていうか、なんというか。
そして、自分の仕事の出来なさみたいなものも感じつつ。

誰に文句があるとかではないんです。
もちろん、理不尽に感じることを言われているようなときもあります。
でも、それも私次第な気がして。
私がちゃんとやっていれば言われないのだろうし。
ちゃんとやってないつもりはないんですが、
こういう風に感じたり、実際言われるってことは
やれてないっていうか、なんというか。

小さなことが、イライラします。
自分に。

相手の目を見て話すことが、ここのところできません。

何気ないことで、泣きそうになったり
実際泣いてます。
一人のときですが。

以前だったら、こういうときってお酒に逃げてました。
買い物に逃げてました。
でも、そういう方法では解消できないことも学びました。
だからといって、よい方法が見つかったわけでもありません。

はぁ。
はぁ・・・。

やっぱり、強い人(精神的に)なりたいです。
何があっても前向きに考えられる人になりたいです。

生理前だからか、いつもより色々気にしすぎな気もします。
ホルモンバランスのせい?

でも、あまり体調には出ないので
そこまでストレスフルでもないのかなぁ~って。

ふぅ。
[PR]
by rinow3 | 2007-03-16 01:41 | 日常

精一杯って。

自分より過酷な環境で頑張ってる人がいることは
知っています。
なのに、考えるときは自分中心。

他人に優しく。。。
って難しい。

自分が一番つらいわけではないのに
自分が一番つらいような気がしてみたり。

どうして自分のことしか考えられないのかしら。

精一杯って、誰が決めるのかしら。
自分?
[PR]
by rinow3 | 2007-03-14 21:50 | 日常

案外。

打たれ弱い私。

多分、たいした言動ではないのに、ものすごくへこむことがあります。
そういうとき、いつもへこんでる自分もイヤになります。
なんでこんなことで・・・
って思うから。

たいしたことないはずなのに。
へこみますね。

いっつも“強くなりたい”って思うのに
毎年何も変わってないような気が。
今年でもう28。

ある人に
「その年で、何言われてもへこまないとかだったら
ある意味こわいよ。」
と言われました。

確かにそれも一理ありだなぁ~と。
もう28だけど、まだ28。
一応先はまだあるし。

主治医には、「普通の人よりは長生きはできないかもね。」
と言われましたが、それなりにはまだ先があるようなので
今の時点では、まだ修行中ってことでいいのかもしれません。

それにしても、今日は何でかものすごくへこみました。
多分、というかきっと
寝たら忘れます。
最近、寝たらリセットできるようになったので
それだけでも一歩前進な気がします。

食べ過ぎて気持ち悪いけど、コーヒー飲んで寝ようかしら。
[PR]
by rinow3 | 2007-03-12 23:43 | 日常

体力

やっぱり、体力はなくなったような気がします。

気持ちの問題なのかもしれないけど。

すぐ疲れるし、疲れは取れないし。

疲れた~って言うと、余計に疲れた気持ちになるので

なるべく言わないようにしようと思いました。
[PR]
by rinow3 | 2007-03-09 01:17 | 体調

明日で。

早いのか遅いのか。
明日で、このブログ始めて1年になります。

「大動脈炎症候群」の診断を受けて
カラダもココロもちょっとしんどかった時期から
1年がたつんだなぁ~って感じです。

この1年、色々なときに振り返ってはみましたが、
濃い1年だったように思います。

慢性的な経過をたどるので、今後も気長につきあっていくしかありませんが
それがまた難しくて。
色んなことに悩みながら、日々過ごしてます。

でも、このような形で
日々考えたことなどを残していっていることは
自分にとってはいいような気がします。
変に誰かにぐちったりしない分、
嫌な気持ちにもならないし。
文章にしてるその経過のなかで、
気持ちの整理とかできるときもあったりして。

思っていることを、自分の、言葉にするっていうのは
生きていくうえで大切な作業のひとつかも。。。
と思いました。

今年はどうなることやら。
とにかく入院だけはしないようにしたいです。
[PR]
by rinow3 | 2007-03-04 23:18 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧