<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今後について

今年は真剣に考えようと思ってます。

今の仕事は、始めるときから契約でした。
3年。
その間に、もし今後もこの仕事を続けたいって思ったら
進学を考えようと思っていました。

1年やってみて。
私に合ってるかどうかはわかりませんが、できたら続けたいとは思うようになりました。
しかし、進学に関しては。
どうしよ。。。
って感じです。
また学生やるってことは、その間の収入もないわけで。
それ以前に、進学するためには勉強もしなくてはいけなくて。
そこまで頑張れるのか、あたし??
って疑問もあって。

正直、今の収入で、今くらいの仕事で
続けていければいいような気がしてならないんです。
ただ、そんな現状に満足してるみたいなのがイヤっていうのもあるんですが。

日々、そういうことが、到る場面で頭をよぎきます。
考えてしまいます。
悩みます。
本当に悩みます。

仕事でもやらければならないことが、滞っているのも悩みのひとつ。
進みません、色んなことが。
その原因は自分っていうのも、何だか。

さて。
どうしたもんだか・・・
[PR]
by rinow3 | 2007-02-25 22:00 | 日常

今年になってから気になってたこと。
異常に歯がしみる。

「プレドニン」「副作用」で調べたら、同じように歯がしみる~
っていう人がいました。

そうなんだぁ。
そういうのもあるんだぁって思って。

でも、ほんとに異常にしみるんですよ。
寒い日は、冷気で痛みあるし。
冷たいもの、熱いものは口にできません。
常温のみ。

気をつければいいことですが、冷たいもの飲みたいときは
ちょっと困ります。。。
[PR]
by rinow3 | 2007-02-22 22:10 | 体調

夜ごはん

2日ほど、夜ごはん抜いたら
3日目の夕方(今日の夕方?昼あたり?)から、
何だかむかむかしてきました。

胃酸が逆流してる?!って感じで。

やっぱり食べないってダメだなぁ~と思いつつ。
今日は、めずらしく家にお客さんがきて
これまためずらしく私がごはん作ったので
その残りを食べました。

そしたら、急に食べたので
これまたむかむか・・・

食べないと、その状況にも徐々に慣れていくんですが、
その慣れるまでがね~。
少しの間は、できるだけ夜は食べないことにしよ。

食べても食べなくても、急には体重は減らず。
「継続は力なり」
なんだろうけどね。

ほんと、何事も続けるって大変よね~。
[PR]
by rinow3 | 2007-02-21 22:57 | 体調

体重増加。

勢いに任せて食べていたら、ほんとにやばいことになってきたので。

夜は食べないことにしました。
寝るだけだし。

プレドニン飲んでなかったら
こんなに食欲ないんだろうか??
とか思うけど、
多分、元々食べるの好きだし
あんまり関係ないような気もしてきた。

すぐ妥協してしまうあたし。
減るかなぁ、体重。
[PR]
by rinow3 | 2007-02-19 22:26 | 体調

微妙な結果

今日は定期受診でした。

骨密度も測定してますが、その結果は今度。
採血+尿検査の結果は。
微妙です。
採血結果では、CRP1.13。フィブリノーゲン554。
貧血はなく、中性脂肪、総コレステロールも一応正常値。
尿検査結果は問題なし。
蛋白、糖は出ていず。

このCRPが横ばいなのがね~。
免疫抑制剤を使うには、微妙なようです。
抑制剤を使えば、劇的にプレドニンが減量できるってわけでもないようで。
そこまで無理して今薬を増やすメリットはあまりないようです。

ということで、今回もプレドニンは変わらず。
維持量としてはまだ多いとのことですが、今はどうにも様子をみるのみ。

体調的には。
何とも言えません。
いいとも悪いとも。
ものすごくいいわけでもないけど、
ものすごく悪いわけでもなく。
日々、たちくらみとか首の痛みとか倦怠感はあるものの
それがあるからって日常生活に、とても大きな支障があるってわけでもなく。
ただ、集中力が続かないとかはありますけどね。

ふぅ。
ため息ついても、この生活はこれからずっとだし。
受け入れて、これが普通って思わないといけないんだろうけど、
それがね~。
私にはもっとできるんじゃないか??
とか思ってしまうんですよ。
でも、無理なことは無理だったりして。

骨密度の結果で、もしかしたら免疫抑制剤の使用も考えるかも~
って言ってました。
どうなることやら。
考えても仕方ないですね。
毎度のことだけど。
[PR]
by rinow3 | 2007-02-16 21:06 | 普段の受診

つぼ

ここのところ、「つぼ」がマイブーム。

ネットで、「足つぼ」って検索したら、
足の絵に、ここを押したらどこに効果ある~とかっていうのが
出てきた。
何でもすぐ調べられるのね~って感心しつつ。

やり始めると、何だか楽しいつぼ押し。
自分でやるのもいいけど、
やっぱりたまには人にやってもらいたいかも。
ちょっと前までは、結構色々行ってたけど、
最近は行かないなぁ。
休みの日は、わんこの日って感じだからね~。

今、うちの黒い子が
ため息つきながら、眠りにつきそう。
おもしろい子だわ。

つぼ、今度どっか行こうかなぁ。
[PR]
by rinow3 | 2007-02-14 22:36 | 日常

感動。

ちょっとしたことで、感動して涙が出ること多いかも。

あまり見ないテレビだけど、ふとしたときに見たものに感動したり。

「おばぁを大切にしないで、何を大切にする。
今俺がいるのは、おばぁがいるから。」

あるドラマで、こんな感じのセリフがありました。
涙が出ました。

そういう気持ちって大切だなぁって。
親とかに限らず、自分より年上の人って
人生の先輩で、私がまだ経験してないことも経験していたりして
そういう人の言うことは、結構重要だったり。
年をとってるから偉いとか、そういうんじゃなくて
「大切にする」って気持ちが、何かいいなぁ~って思いました。
忘れてたなぁって。

素直に、相手の言葉に耳を傾けられる人になりたい
って思いました。

素直。。。
結構難しいです。
[PR]
by rinow3 | 2007-02-08 22:34 | 日常

減らない。

体重の話。
そりゃ~ね~。食べてるもんね。
減るわけもなく。

あ~あ~あ~あ~あ~・・・
[PR]
by rinow3 | 2007-02-07 00:31 | 体調

休みは。

同じ24時間なのに、休みの日ってあっという間な気がする。

色々やろうと思っていても、なかなかそれらには手がつけられず。
そして1日が終わってるなぁ。
うぅ~ん。
本屋さんに行って、買いたい本があるのに
先週くらいから先延ばしにしてる。。。

今週こそは、どこかで仕事帰りに寄ろうっと。
でも、仕事帰りってそういう気分にならないんだよなぁ。。。
早く帰りたいっていうのばっかで。

有効に使えてるのかしら。
私の時間。
[PR]
by rinow3 | 2007-02-04 23:19 | 日常

てれび

普段、真剣にテレビを見ることはほとんどありません。
ニュースくらいかなぁ。

今日、だんなと買い物に行って帰ってきて
テレビ好きのだんなが、テレビをつけたときやってた番組。
以前にも見たことあるもので、その後のことやってました。
久しぶりに真剣に見ました。
そして、泣いてしまいました。

こういう現実があるって、知ってはいるけど
こうやって見ると、色々考えさせられました。

成長すると、色々「考える」ようになります。
それは、いい意味でも悪い意味でも。
でも、子どもは、ある意味単純な一面もあって。
そういうのって、意外と重要だと思うんです。

考えて、真剣に考えることで答えの出ることならいいけど、
考えても仕方のないことや、考えるよりはとりあえずやってみたほうがいいこと、
やってみてからその意味を考えたほうがいいことって
あると思うんです。
でも、大人になっていくと、そういうことに対して
ものすごく敏感になるというか、何と言うか。
周囲の評価を気にするようになるというか。

何も考えずに、とにかく頑張る!ってことも
ある場面では重要なんだと思います。
それが、大人になると色々いいわけとか人の評価とか気にして
できないことがあったりして。

今日見た子どもたちは、頑張ってました。
周囲に「頑張って」と励まされて、それに答えようと。

そういうひたむきさって、どうして忘れてしまうんだろう。。。
って何だか悲しくなりました。
自分が最近悩んでいたことって、何だったのかなぁ~って思いました。
無駄だとは思いませんが、
どうしてもっと素直に自分に向き合えないんだろうか・・・と思いました。
自分を甘やかしてはいても、素直に、正直に自分に向き合おうとしてるかしら?
と、考えさせられました。

余命が限られた子ども、日常生活に大きな制限があるなかでも一生懸命な子ども、
そしてその家族。
そういう人々と接していると、自分の生き方についてとか
考えさせられる場面がたくさんあります。
大切な場面のひとつだと思います。

「生きること」と「死へむかうこと」は
同じ方向へ進むことを、それぞれ違う言い方をしているだけだと思います。
だから、「どう生きるか」ってことは、「どう死へむかうか」ってことな気がします。

普段、「どう生きるか」については考えても
「どう死へむかうか」はなかなか意識しない。
でも、生きている以上、死は必ずあることで、それはいつかもわからないし
最後は一人だし。

自分が病気だってわかったとき、
「私はいつ死ぬことになるんだろう?」って考えるようになって
それから、「死」をどう考えるかとか時々考えるようになったと思う。

はて。
私は何が書きたかったんだろう。。。

今日見た番組から、考えさせられることがたくさんあったってことが
書きたかったのかしら。
[PR]
by rinow3 | 2007-02-03 22:24 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧