今年最後の受診

今年最後の定期受診でした。

採血結果は良かったです。
プレドニン+リウマトレックスってすごい・・・

Hb 10.8
フィブリノーゲン 229
CRP <0.1(陰性)

内服は、
・ロキソニンが止め
・アスピリン再開
・プレドニン17.5mg/日に減量
・リウマトレックス 8mg/週1に増量
となりました。

今後の予定としては、プレドニンを減量してリウマトレックスを増量していくらしい。
リウマトレックスの副作用が出ないことを祈るばかり。

調子がいいかと言われれば、いいような気もする。
でも、気持ちがね。
どうもダメ。

薬を増やせばデータは改善するかもしれないけど、
結局は根本は何も変わってない。
進行していくことを抑えてるだけで。
良くなったわけではない。

自分だけが病気だってわけではないってことはわかってるのに。

何なんだろう、この被害妄想的な気持ちは。
自分がイヤになる。
自分だけがつらい・・・みたいに考えてることが。

そろそろインフルエンザの予防接種に行こうっと。
なったらまた大変なことになりそうだから。
[PR]
by rinow3 | 2008-12-04 21:35 | 普段の受診


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧