違うこと

今日は犬友達とフリマに参加。
なかなか刺激的でした。

平日は仕事をしてる時間が長くて、仕事のことを考える時間も長い。
仕事にはやりがいというか、頑張ろうって気持ちはあるけど、
やりすぎると、やっぱり気力が続きません。

燃え尽き症候群

私の仕事ではよく言われます。
私はそこに至る前に職場を変えたことや、病気の発覚があったので
燃え尽きませんでしたが。

週末は、できる限り仕事以外のことを考えたり、やるようにしています。
時々は仕事もしてますが、できれば違うことするようにしてます。

体力的には結構限界って思うこともあるんですが、
ただ家でぼけーーーっとして過ごしてしまうと、結局仕事関連のことをしてしまいます。
本を読んだり、考えたり。
悪くはないんだけど、気持ちがどんどん疲れていくというか、なんというか。
時々違うことしないと、周りが見えなくなってしまうように感じます。

体にはちょっと鞭打ってる感じですが、
倒れない程度には気力維持のためにも違うことができれば。。。と思ってます。

今日はフリマの売上で旦那とバイキングへ。
おもいっきり食べ過ぎました。
まぁ、こういう日もあっていいかなぁ~と。

明日は、朝はゆっくりして岑とランに行くかなぁ。
青は今日のフリマで看板犬だったからぐったりです。

私もぐったりなので、寝ようかな。
[PR]
by rinow3 | 2008-06-21 22:48 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧