29さい

本日、29さいになりました。

20代最後。

いろいろ考えたくなくて、今日はうろちょろしてました。

そしたら疲れて、こんな時間。

だんなさんは急性胃腸炎でダウンしてるにも関わらず、
遊び歩いてました。
なのに、誕生日だからと私の好物(梅干し)買ってきてました。
そう言えば、去年も買ってきてた。
大きな何かをもらうより、私にはこの気持ちが嬉しいかな。
イヤなとこももちろんあるけど、でもやっぱり一緒にいるのは
こういうことかなぁーと思いました。

ダウンしてるだんなさんに、おかゆ作りました。
そした食べてました。

普段元気な人なだけに、きっと気持ちも病人になってるね。
今日病院受診して点滴までしてきたし。
そんなのめったにないからね。

自分の身内が病気になっても、あまり優しくなれない私。

もう少し気遣ってあげよう。
家族大事にしないと。
バチがあたる。

それにしても今日の疲労感。
ぐっすり眠れそう。

誕生日に祝ってくれる友達や家族がいることが
私にとってとても幸せなことだと
本当に思いました。
感謝します。ありがとう。
[PR]
by rinow3 | 2008-04-06 23:14 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧