マイナス思考

ことごとく、自分はマイナス思考だなぁ~と思いました。

なぜ??
性格なんだろうけど。
どうして??

すご~く深く悩んでいるわけではないんですが、
ちょっとしたことで、実はすごくへこんでみたりするし、
小さいことにくよくよするし、思い出してはまたへこんだりするし。

悪く考えたり、へこんだりするだけ損だとは思うんですよ。
でもね~。
なぜか、へこむ。
自分だけが、とてもかわいそうな人な気分になる。
いや~な感じです。

あたしの中の禁句は、
「あたしなんか・・・」
「どうせ○○してもね~」
のふたつ。
これは、なるべく使いたくないなぁ~と。
これ言い出すと、本気で嫌な人になると思うので。

体調がいいのか悪いのか、いまだによくわからないけど、
体調が良いと、きっと気持ちも前向きになる気がする。
ってことは、やっぱりよくないのかしら?
よくない気がして、そのせいで余計によろしくないほうにいってるって気もするけど。

わかりません。

でも、座っていてもめまいがするのは、どうにかしたいです。
やる気が半減します。

あっ。
今度の受診のときに、骨密度はいつ測定するのか聞いてみなければっ!!。
夏くらいに、「そのうち骨密度も測りましょう~。」みたいなこと言ってたけど、
その後その話はないし。
忘れてたし、あたしも。

今年のクリスマスは何かしようかなぁ~。
今日雑誌見てて、そう思いました。

全くまとまりのない、今日の文章でした。
[PR]
by rinow3 | 2006-11-20 23:26 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧