指のその後

2週間くらい前に包丁で切った指。
土曜日に抜糸してきました。

今日の朝、シャワー浴びて、そのあとふと見てみると・・・
傷口ぱっくり。。。
あぁ~あ・・・
やっぱりね~って感じです。

開いてはいるけど、乾燥してるし、出血もないので
とりあえず様子見ます。
腫れたりするようなら、病院行ってみようと思いますが。

それにしても、プレドニン恐るべしです。
通常なら、1週間くらいで治るそうです(外科の医師いわく)。
プレドニン飲み始めて、半年になります。
やっぱり影響あるんだなぁ~って実感しました。

今度の木曜は受診の日です。
最近は、首の痛みも慢性化しつつあって。
我慢できない痛みではないので、日常生活には特に支障ないけど。
検査結果は期待できない気がしてなりません。

薬の量とかが増えないことを祈るばかりです。
[PR]
by rinow3 | 2006-09-03 21:38 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧