私にとっては事件

昨日は、夜ヨガに行ってきました。
20:00過ぎのレッスン。

70分のレッスンで、始まってから半分くらいしてかな、
何か気持ち悪いなーって思いました。
それでも、やってる際中はそれ以上悪くならなかったので
続けてました。
だけど、いつもよりは水分取れてませんでした。

終わってシャワー待ちしてた時。
段々気持ち悪くなってきて、めまいして。
ダメだなーと思って座ろうとした瞬間、意識消失。
そのまま倒れたみたいです。

すぐ意識は戻ったんですが、どこからか出血してて
スタッフさんが駆け寄ってきて。
ソファで横になって、塩と水分もらって少し休んだら
だいぶ楽になりました。

多分脱水。
のぼせたんだと思う。

出血は、唇から。
下唇を前歯でがっつり切ってました。
結構深く切ってました。
出血は止まりましたが、傷口が深そうだったので
念のため救急当番の病院を受診。
縫わなくても大丈夫そうってことで、抗生剤とうがい薬もらって帰宅。

先週は毎日仕事で、しかも結構精神的にやられてました。
仕事のあとも、夫の実家に行ったり何だかバタバタしてて。
精神的にも、身体的にも疲れてたのかも。

のぼせるとかって普通の人でもあることだし、
とは思うけど、私の場合こうやって怪我しちゃうと後々大変。
傷口は治りにくいし、感染の危険もあるし。

倒れたときは、頭は打ってない様子。
前歯がぐらぐらはしてませんが、かなり強打したみたいで
痛くて食べ物噛めない。

今回のことは、本当にショック。
立ち直るのに時間かかりそう・・・

気をつけてたけど、やっぱりちょっとでもダメかなーって思ったら
ほんとにダメなんだってことになった出来事。

病気じゃなかったら、今度は気をつけたらいいよーってなるかもしれないけど
病気だってなると、病気なのにやるからだとか、
ちゃんと自分のことわかってないとか、そういうことにつながる気がして。

何にもない人だったら大丈夫なことも、
病気があって、内服とかあるから余計に注意が必要なことにつながることもあるし。

あぁ・・・
本当にショック。
私にとっては大事件。

楽しく通ってたけど、またこんなことになるかも・・・って思ったら
もう行ける気がしない。

たったそれだけで?って自分でも思うけど、
こういうことって本当に大きな衝撃になる。何でかわかんないけど。
もう私には何もできないって気持ちになってしまう。
怖くて何もできない。

自己管理もできてないっていう不甲斐なさだったり、
これが頭打ってたら・・・とか
そういうこと考えてしまう。

生きていれば、リスクは大なり小なりあるんだろうけど。

あぁー・・・あ。

本当にショックです。
ただ、ただショック。

とりあえず、傷口が早く治りますように・・・
[PR]
by rinow3 | 2011-06-12 15:44 | 体調


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧