気分転換ができない

以前は、もうやだーーー!!って思うことあると、
買い物したり、誰かに愚痴ったり、ごはんに行ったり
一人で飲みに行ったり、映画に行ったり。

外に向いてた。

最近は、それすら面倒っていうか、そういうことじゃない気がして
閉じこもること?内に向くことが多くなった。
家にいて、ひたすらDVD観るとか、寝るとか。

どうでもいいって思えることが多くなったけど、
気になることはとことん考えるようにもなった気がする。
そのせいか、疲れる・・・

外に向いてみても、内に向いてみても
解消されない疲れ。
特に生理と重なると、自己嫌悪っていうか、
マイナス思考が強くなる気がする。
ホルモンバランス??

リセットがなかなかできなくなったのかなー

うまくいかないときは、流れにまかせるしかないね。
じたばたしても、どうしようもないってことは学習したから。
やることを淡々と、確実に。
そうよね。
淡々と、確実に。

シンプルに生きたいのに、自分で勝手に複雑に考えてる気がしてならない。

ふぅ。

寝よ・・・
[PR]
by rinow3 | 2011-05-29 23:13 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧