デトックス

大学院1年目の冬に、なぜか燃え尽きた感が強くて
その後からめっきりやる気減退・・・
何もしたくなくて。
去年の夏に家購入で、家にいることが快適になったから
余計に引きこもり傾向。
できればどこにも行きたくない感が更に強くなり・・・
家で寝てばっかり。

その間、体重がどんどん増えていき。
体も重いし、「太った?」っていう何気ない一言にショックというか
やりきれない気持ちになり。

やっと抜け出せそう。
季節的なものもあるけど、
何かを始めることで、気持ちの持ち方も変わるかも。

今までみたいにがむしゃらに頑張ると、また燃え尽きるから
そこは要注意。

この春から始めること
・家庭菜園を準備中
・家に花や緑をできるだけ絶やさないようにと
・ホットヨガに通う
・英会話は継続する!

気持ちと体のデトックスだな・・・と思った。

今、福山の「それがすべてさ」が偶然流れた。
さぁはじめよう~♪
だって。
いいね、福山!
[PR]
by rinow3 | 2011-05-01 11:17 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧