気付き

クーポンの期限ギリギリに行った子宮頚がん検診。
結果来た。
問題なし。

結果来るまでって、もしかしたら・・・
とか考えた。

夫に、「もしがんだったらどうする?」って何となく聞いてみたら
夫は、「治療するしかないんじゃない。」と。

そうよね。
妙に納得。

こういうの聞くと
起こってもいないことを心配したりする傾向のある自分に気付く。
で、そんなに考えても仕方ないなって思える。

先月末から1週間くらい夫不在で。
毎年のことなんだけど。
いつもはあっという間に過ぎて、もう帰ってきたのねーって思うんだけど
今年は、まだ帰ってこないのねーって思ったりした。

ゴミ捨ててくれる人がいないとか、
掃除してくれる人がいないっていうのもあるけど^^;

あんまり頼る気なく一緒にいたから気付かなかったんだろうな。
[PR]
by rinow3 | 2011-04-03 23:41 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧