祖母

1/29 19:19
夫の祖母が亡くなりました。

病院にかけつけたときには、すでに心臓も止まり呼吸もしていませんでした。
最後に会ったのはお正月。

夫の祖父母は、夫と結婚する前から実家に行くたびに
よくしてくれていました。
祖父は6年前に他界し、そして祖母も。

実家に行くたびにいろんな話をしていました。
一緒に住んでいたわけでもなく、
実家に行くのもそんなに頻繁ではなかったけど
それでもとても大事な人だったと思います。
血のつながりはないけど、とても大事な人でした。

普段一緒にいないので、いなくなったことの実感がなかなか持てませんが
祖母からもらった植木を見たりすると、もういないんだなーって思います。


風邪をひいてしまい、このバタバタでなかなか治らず、
とうとう今日は発熱・・・
ロキソニン内服して、熱は下がりました。

今日はマイペースで過ごし、明日からまた頑張ります。
仕事してる夫を思えば、私は楽なほうだろうし。
[PR]
by rinow3 | 2011-02-03 15:33 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧