一段?一歩?進んだかな

ふぅ.
やっと・・・
とりあえず・・・
終わったわ.
あとは,明日印刷して出して終わり.

年明けに口頭での審査あって,プレゼンやって.
OKだと修了.

これ出したら早速プレゼン準備.
あとは投稿用の原稿考える.

頑張った,私!!

考察は,正味2週間?!ってくらい.
もっとじっくり考えたら何か出てくるのかもしれないけど,
今の私にはこれが精一杯.
いいの.
言いたいことの全部言えてなくても,少しは言えてるし.
これが全てではないし.
スタートだもん.

結婚と同じだわ.
これがゴールじゃない.
やっとスタートできる準備が整った感じ.
2年間かけての準備は色々あったわー.
結婚にはそんなに時間かけなかったけどねー.

いつも私のなかには
「これが誰の何に役立つの??」っていう疑問があって
その疑問の答えに近づくように,
自分なりの理解だったり,納得だったり求めてきたけど,
この疑問自体が違う気がしてきた.

でも,じゃあ何?って思っても,今はわかんない.
そのうちわかるかしらね.

長い文章書いて思うこと.
言い回しがくどい傾向があることは何となくわかってたけど,
やっぱりそうだった.
語彙がないせいもあるんだろうけど,
思考がくどいのかもね.
理屈っぽいっていうか,何というか.

あー.
よかった.
[PR]
by rinow3 | 2010-12-22 02:21 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧