性格

わかっていてもなかなか変わらないのが性格。

私は・・・
どうもそのときの流れに流されがちというか、
面倒だと思ってしまうと、いろんな意味で努力しないというか。
この人には何を言ってもダメだわ・・・
って思ったら、もうそこからは流されるがまま。
自分がないっていうか、あるんだろうけど。

だけど、流れるがままにやってると、
相手は面白くないというか。
多分。
私も悪いんだよね。
感じてることあっても、知らないふりしてるし。

そういうとこは頑固に見えるのかも。

知らないふり、見えないふりが私の対処方法になってて
これってなかなか改善されない。
わかってても言い出せなかったりねー。

まだうだうだ愚痴ってたときのほうが良かったのかも。
愚痴ると自己嫌悪に陥るから、最近言わないようにしたら
どうも蓄積してきてる気がする。

他人との距離が、私のなかで近っ!って感じてしまうと
ダメな方向に行く傾向があるのか・・・
特に仕事・・・

もうやだな・・・
こんなことでくよくよするの。
こんなことばっかり考えるの。
[PR]
by rinow3 | 2010-06-15 21:51 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧