変化

ここ最近、自分のからだの変化について感じることが多い。
まずは・・・
・疲れやすいということ。
夕方になると、自然と横になりたくなる。
眠いというよりは、からだを休めたい。。。という感じ。
そして、
・たちくらみが多い。
これは、多分病気の症状のため。今は貧血は改善してるし。
ふとした瞬間に、ふらっとくる。
これまでもあったことだけど、回数増えてる気がする。
・声がかれる
これは何でかよくわからない。
でも、ちょっとしゃべってると、かすれてきてる気がする。
別に風邪症状とかあるわけでもないのに。

そして、精神的な変化。気持ちの変化。
私は、自分の今の状況について、知り合いには話している。
別に積極的に話す必要はないけど、
最近どうしてるぅ~って話になったときに、普通に話している。
話していると、時々
「どうしてそんな普通にしてるの?
大丈夫なの?気持ち的には。」
というようなことを聞かれる。
うぅ~ん。
大丈夫ではない。
将来のことを考え出したら、今でも涙が出てくる。
あれもしたい、これもしたいって思っていたことも
もしかしたらできないかもしれない。
できない可能性が、今の時点であるってことがショックでたまらなかった。
将来のことを考えられないのが、ショックだった。
でも。
今のあたしには、だんなさんもいて、いとしい息子(愛犬)もいて、
そして心配してくれる友人や親もいる。
これは、とても大切なこと。
こういう人たちと過ごせる時間が、今のあたしにはあるのだから
将来のことを考えて悲観的に過ごすよりも、
こういう人たちと楽しく過ごすためにはどうしたらいいか考えるほうが
よっぽどいいんじゃないかって。
そう思うようにしている。

悲観的に否定的になることは、案外簡単。
でも、前向きになることは案外難しい。
頑張りすぎてもだめだけど、前向きに考えるために少しの努力は必要。
以前の私だったら、
悲観的に否定的にしか考えられず、かわいそうな人だと思われるようなことしか
できなかったと思う。
でも、それじゃあダメ。
そう思えるようになった。

これもみんな、私のことを気にかけて人たちがいてくれるから。
そういう人に、今の私はこういう風なんだよ。って話すから
私のダメなとこはダメって言ってくれるし、
いいところはいいって言ってくれる。

頑張ろうと思う。今日も。
[PR]
by rinow3 | 2006-03-21 10:45


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧