31

昨日で31歳になりました.

私の大学時代に考えてた31歳は,もう母になってるはずでした.

今は...

人の子は諦めてます.
薬の関係もあるけど,今どーしてもって気持ちにはなれないので.
病気じゃなくても,もしかしたらまだいいかもって思ってたかも.
わかんないけど.

周りは,母になる人多くて,
確かにうらやましいというか,私も子どもがいたら...
って考えることはあります.

先日,お友達のおうちに行ったとき,
私の誕生日を祝ってもらいました.
飾りがしてあって,おめでと~って書いてあって,
手作りのケーキが出てきて.
メッセージもケーキも,そこのお子さまが作ってくれたんだけど,
本気で感動しました.

そこのお子さまに出会ってから数年経つけど,
大きくなったのね~って思いました.

家族が増えるって,きっとこういうことなのかなーとも思いました.

私も夫も,今後自分たちの子どもが出来て
家族が増える予定はないけど,
まぁ二人でなんとなく楽しく過ごせればいいかなーって
今は思ってます.
もし,どーしてもってなったら,養子とか考えようかと.
血縁だけが全てじゃないし.

今は,青も岑もいるので,それだけで私はいっぱいもらってるものあるから
幸せです.

子どもはいないけど,誕生日を祝ってくれる友人家族がいて,
夫と青と岑がいて.
今はそういうことを大事にしていきたいと思ってます.

体調は...
体重増えまくりだけど,プレドニン増やしてから微熱は出なくなったかな.
やっぱり今は減らせないのかしら.
プレドニン.

今年は,まったり,楽しく過ごしたいです.
[PR]
by rinow3 | 2010-04-07 22:58 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧