帰省

本日帰宅.

いつものことだけど,帰ってくるときは泣きそうになります.
帰ってきてからも,父親のこととか考えると,
本当に涙が出てくる.

親不幸だなーとか.
近くにいれたら・・・とか.

高校卒業したら,絶対家を出るって決めてた.
出たくて出たくて仕方なくて.
実際出てみて,でも同じ県内だったから
何かと帰ってはいたし.

それが,大学卒業して,こっちに来てから.

あんなに出たくて仕方なかったのに,
戻りたくて仕方なくなった.

結婚してからは,本当にもう戻れないなぁ...って思うから,
時々帰ると切なくて仕方ない.
しかも,父親がどんどん年取ってくのをみるとなおさら.
(まだ若いから,バリバリやってるけど)

数日すればいつもの日常に戻れるから大丈夫だけど.

今度はいつ帰ろうか.
できれば,夏と冬と2回帰れるといいんだけど.

やっぱり,九州と札幌は遠いかも.

父親が元気なうちに(まだまだ元気だとは思うけど),
できるだけ帰りたいと,毎回思う.
[PR]
by rinow3 | 2010-01-10 20:37 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧