大事にしようと思うこと

もう明日は金曜.
早い.
ほんとにあっという間に1日が終わっている気がする.
やりたいこと,やんなきゃいけないこと
たくさんあるけど,
取りかかれていることは,そのなかでもほんの少し.

そういうもんなんだと,改めて思う.

できることはそんなにたいしたことじゃないって,
考えればわかることだけど,
何かしたい,できるんじゃないかって思うから
色々考える.

修士の研究課題がまさにそう.
考えれば考えるほど,後退していく.
多分,何かしたいって気持ちが大きくなるんだと思う.
でも,できることは本当にほんの少しの一部分.
直接何かに役立つものになるほうが珍しいくらいなはず.
頭ではわかってる.
そんな大げさなことしようとは思ってない.
だけど,出てくるものは
まだまだ抽象的で,概念もかなり大きい.
扱おうとしてる範囲も大きいんだと思う.
なかなかそれに気づけない.

今月初めの週の週末,東京に行きました.
学会で.
学会そのものも勉強になったけど,
同病の友達に会えて,色々話せたことは本当に大きかった.
大学院に進学してからの私の時間は,
ほとんど勉強のことばかりだった.
必要なことだとは思うけど,
自分が見えなくなってたなぁーって.

自分が何を大事にしたいのか,それを考えたかったのに.
それもわかんなくなるくらいな感じ.

普通に話せた(表現がいまいちだけど)ことは,今の私には
とても大きなことだったと思う.

東京行ってたときも色々あったことはあったけど,
それについても,今までよりは前向きに考えよう!って思えた.
まぁ実際はそんなすぐに変われない部分もあるけど.

ここ数日,ある人と時間を過ごすことあって,
それも色々刺激的だった.

自分は自分なんだってことだったり,
自分の傾向に気づくことだったり,
感覚って大事だってことだったり.
自分に素直になることだったり.

意識してみようと思ったことがたくさん.

感謝です.
英語の勉強にもなったし.

今月の私の課題がまだ終わってませんが,
ひとつひとつ取り組みます.
今の私なりに.

来年の手帳,白いものにしてみました!
[PR]
by rinow3 | 2009-12-10 22:43 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧