点滴5回目

金曜日.
点滴5回目でした.

採血結果は問題なし.
その前のCTの読影結果も問題なしだったので,
プレドニンが8mg/日へ.

少しずつだけど少なくなってく.
良かった.

この日も点滴のあと,微熱.
37.8度.

夜は下がったり,また微熱だったり.
点滴始めてから気になって体温測ることも多いからか,
微熱出たり,下がったり.
大体,だるいな・・・とか,頭痛いな・・・って思うときは
微熱.

体は正直なのね.
あたしもそのくらい素直になりたいものだわ.

来月,正月あるので,
今月25日にもう1回点滴.

今月2回目の点滴は,自己負担上限を今回払ってるので
多分お金かかんないはず.
こういうとき,特定疾患対象の病気で良かったと思う.
だって,今の点滴,もし3割負担だったら・・・
一回に4万ちょっとくらいかかるんじゃないかなー.
それが毎月だったら・・・
破産してる,きっと.

いつまで続けるかわかんない点滴だけど,
そのうち間隔をもう少し長くなると助かるわ.
毎月は,なかなか大変だから.
[PR]
by rinow3 | 2009-12-07 23:03 | 普段の受診


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧