。。。

色んなことに敏感に反応してしまい、
疲れるときがある。
今がそんなとき。

ひきこもりたくなる。

帰って、青や岑と一緒にいると
泣けてくる。

感情もうまくコントロールできなくなってると
感じることある。

不安定。

ここのとこ、むくみが気になるので
リフレクソロジーに行ったら
ふくらはぎがあざだらけになってしまった。

仕方ないことなのかもしれないけど、
こういう現実が日々訪れて、
悲しくなる。

プラスになると思ってやることが、
負担になってしまうことが多い。
温泉とかもそう。
めっちゃ疲れるときがある。

何ができて、何ができないのか。
日々考える。

自分が他人の行動に苛立ちを感じる理由がわからない。
相談してみると、
自分が頑張ってるから、相手にもそれを求めてるんじゃないかってことに。
そうなんだろうか・・・

人と自分は違うってことは
理解してるつもりだけど。
わかってないのか。

疲れる。
考えることも、行動することも。
自分を見つめれば見つめるだけ
疲れる。

もっと楽になりたいのに。
それができない性格な気もするけど。

前に進んでるようで進んでないような。
進んでるのか?

今、自分が何をすべきなのか、
何をしたら、この状況から脱することができるのか。
模索中だけど。

疲れたので、一休みかな。

ちょっと、人との距離を置いてみようかな。

あぁ。

どうしたらいいんだろう。

これ、よく使う言葉だなぁ・・・って思った。
[PR]
by rinow3 | 2009-09-30 23:27 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧