感情が・・・

大人になれてないと実感した日でした.

講義前,学校で勉強してて
わかんないとこあったので聞きに行ったところ,
自分が毎回のように同じところでつまづいていることが
本当にイヤになって,
なんでよ・・・って気持ちになって,
うっかり泣きそうになりました.

感情が先立ってましたね.

そのあとの夕方の講義では,
またもや感情のおもむくままに発言してしまい・・・
やらかしました.
言ってることは間違ってなかったんだろうけど,
言い方とか,言ってるときの雰囲気とか
大人げない感じでした.

反省.

私も結構わかった気になって返事しがちなこと多いんだけど,
だから困ることも多いんだけど.

自分で「こうだ!」って思ってること,
特に正しいと思ってることを指摘されるときって
相手が感情的だったら,そういう意見もあるよなぁ・・・って
なかなか思えないよなぁ.
私はそうだもんな.
そう考えたら,やっぱりあの言い方はなかっただろうし.

反省.

わかった気になって返事してるとこも,
考え直さないと,同じとこでひっかかるもんなぁ.

わかんないことがわかって,
そのために何しなきゃいけないかは
何となくわかってて,
でもなかなか前に進めてなくて.
どたばた,もやもやの毎日で
気持ちの余裕もなくなってるのかもなぁ.
目も充血してるし.

明日はバイトの日なので,
気分転換できるかしら.
[PR]
by rinow3 | 2009-06-02 23:23 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧