眼科受診

今日は、眼科受診してきました。
2月末に検査した結果を聞きに行ったのです。
今のところ、特に問題なし。
眼の血管の本当に細いところが、少しつまりかけてる?っていうのは
あるらしいんですが、今のところ問題になる程度ではないとのこと。
よしよし。
そして、これからは、プレドニン(ステロイド剤)の副作用が出てこないか
定期的な受診が必要に。
仕方ないね。
白内障とかになっても困るし。

定期受診って、結構大変。
特に仕事とかしてるとね~。
今の私は、自宅療養中だから時間もあるし、いいんだけど
仕事しながら・・・ってなるとね。
これまでは不規則な時間帯の仕事だったから、比較的時間は作りやすかったけど、
これから規則的な時間帯の仕事になる予定だし。
これ、今の私のちょっとした心配事。
大学病院は、平日しか受診できないし。
眼科受診してる病院は、土曜も受診可能だから、ちょっといいかな。
仕事を休まないと、病院受診ってできないし
でも、そういうので休める職場じゃなかったら本当にどうしよ~って感じ。
世の中の人、どうしてるんだろう~。
定期受診と仕事の両立。

今日は、ものすごく好きな空。
晴れているけど、少し雲が多め。
その雲が、風に流されていて・・・
空を見てると、なんだか落ち着く。
こういう時間も大切なんだろうなぁ~~。
[PR]
by rinow3 | 2006-03-06 14:59


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧