あとちょっとで

日付が変わったら、三十路です。

何か微妙な響き。

「三十路」

自分の想像してた30歳とは違う、30歳になってます。
中学生のころ考えてた、私の30歳は子育て真っ最中だったような気が・・・
それが明日は入学式。
また学生になるとはね~。

大学時代、本当に勉強してなくて、勉強できなくて
勉強キライだったのに。
また勉強することになるとは。

計画通りにはいかない、予測がつかないものなのね、人生って。

突然勉強できるようになるわけではないので、
かなりの努力が必要だけど、
最近は勉強がキライではありません。
できないけど、できるように頑張って、わかったときは面白いと思うようになってます。

今度の勉強は、これまでのように覚えたりするのとは
ちょっと違います。
考えなければなりません。
とにかく考えます。
考えて、実行してみて、また考えて。
その繰り返しで、方法論を学びます。

考えながら、自分だけでは息詰まるので、
色んな人と話して、自分の考えを深めていきます。

2年間。

ここのとこ、将来どうしたいって考えても、
そうはならないってことがわかってきました。

どうしたいってことも大事だけど、
今をどう過ごすかが、将来につながることが
最近わかってきました。

今が良ければいい!ではなく、
今を大切にしていくことが、将来につながる。

2年後、どうなってるかはわかんないけど、
私なりに一生懸命、この2年間を過ごしたいと思います。
[PR]
by rinow3 | 2009-04-05 23:14 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧