バックの話

あまりネットで買い物することないんだけど。

雑誌を見てたら、いいなぁと思うバック発見!
探してた感じのものだったので、ネットで購入。

でもね。
来てみたら、何か違う。
まず大きさ。
書いてあったもので大体イメージしてたけど、
実際見るとちょっと小さい。
案の定、私の普段の荷物が微妙に入らない。
荷物減らすべく努力してた時期もあるけど、
どーしても多くなるのよね。
重いから減らしたいのに、どーしてか減らない。

雰囲気とかは好きだけど、
実用的ではないので(今の私には)、以前からいいなぁって思ってた
別のバックをネットで注文。
制作?に時間がかかるらしく、来るのは来週か4月に入ってから。

なのに。
たまたまブラブラしてたら、めっちゃ使い勝手良さそうなバックに出会う。
なぜ・・・
もっと前に出会わなかったんだろう・・・
(ここのとこ、ブラブラもしてなかったから出会わなかったんだけど)
一度は諦めた(もうネットで注文してたし、似たような色のバックで使ってないのあるから)けど、
やっぱり気になって今日行ってみた。

どうしよーーーとしばらく考えたけど、
行ったって時点で買うつもりだったんだろうな、私。
ということで買いました。

病気か?!ってくらい、バック買います、私。
結構失敗も多い。
勢いで買うからってことはわかってて、反省もするのに。
また買ってしまう。

使うバックはひとつなのにね。

この前買ったバックは、ノートPC用にします。
4月以降、持ち歩く予定だから。
普段の荷物用のに入れたら、大荷物でおおごとになるから。
分けることにした。

でも、PCって車に置きっぱなしにできないから(盗られたら困る!!)、
結局バック2つ持って大荷物になるんだわ。

大荷物が予想され、先が思いやられるけど、
とりあえず気に入ったバックが持てることで気持ちは晴ればれ。
4月から頑張れそ~。
[PR]
by rinow3 | 2009-03-24 00:45 | 日常


日々感じたこと、考えたことを残していきたいと思います。


by rinow3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
普段の受診
日常
体調
病気・治療のまとめ
特定疾患申請
入院
house
family
未分類

タグ

(68)
(65)
(59)
(41)
(35)
(22)
(12)
(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
more...

ライフログ


病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


慢性疾患の病みの軌跡―コービンとストラウスによる看護モデル


ダメダメ人間 それでも走りつづけた半世紀 (ダ・ヴィンチブックス)


膠原病診療ノート―症例の分析 文献の考察 実践への手引き

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧